子連れでおでかけ情報

【最新版】葛飾区内のオススメのおでかけスポット6選

子連れでおでかけ情報

前回に引き続き今回は葛飾区編です。

ネコフクロウ
ネコフクロウ

合計1300か所以上に遊びに行っているネコフクロウがオススメのスポットを

ランチ付きで紹介するよ♪

金町地区

①水元公園

まずご紹介するのは水元公園。こちらの公園は都内で唯一の水郷の景観をもった公園です。四季折々の自然を見ることができるのでオススメの公園です。6月上旬頃から花菖蒲が見れることでも有名な公園です。

交通機関を利用すると、JR常磐線、東京メトロ千代田線「金町」駅からバスを使う必要があり、アクセスは良くありませんが、駐車場(有料)も完備されているので車で来園することもできます。

公園奥にはグリーンプラザという熱帯植物の展示も無料で見ることができます。

遊具コーナーも充実しており、滑りが良い長い滑り台が3つもあります!一番高い滑り台は梯子で登るので少し大きい子供向けですが、階段で登れるものもあるので1歳台の子供でも楽しむことができます。落ちない作りになっているので着地が上手でない子供でも安心して滑ることができます。

水元公園は広いので、一日で回りきるのは大変です。

ランチを探すために一度外に出るのも大変なので、是非ランチを持って出かけましょう。園内の芝生広場にレジャーシートをひいてもいいし、机付きのベンチを探してそこで食べるのもいいと思います。

お天気がいい日にぜひ出かけてみてください♪

水元公園|公園へ行こう! (tokyo-park.or.jp)

➁新宿交通公園

続いて紹介するのは、新宿交通公園。

JR常磐線、東京メトロ千代田線「金町」駅から徒歩20分、もしくはバスを利用することで来園できます。

交通公園の施設もありますが、こちらの公園の魅力は何といってもミニSLです。

運航は土日、祝日のみですが、土曜日午前中はDL鉄道、土曜日午後はN700系新幹線、日曜日はSL鉄道と色々な鉄道を楽しむことができます。また、5月、7月、9月、10月、12月、1月の第4日曜日はお楽しみトレインデーとなっており、何が来るかわからない日になっています。

運が良ければドクターイエローに乗ることもできるかも?

乗車料金は中学生以上100円、小学生以上30円、未就学児無料と破格の値段。乗車時間は10時~12時、13時~16時までとなっていますが、乗車券の枚数に限りがあるようなので、少し早めに行くことをお勧めします

その他、本物の都営バスの展示やレトロな消防車の展示もあり、中に入ることもできるので、乗り物好きの子供はテンションが上がること間違いなし!

所在地:東京都葛飾区新宿3-23-19

施設案内 新宿交通公園|葛飾区公式サイト (katsushika.lg.jp)

JR常磐線、東京メトロ千代田線「金町」駅まで徒歩圏内なので、ランチは金町駅でするとよいでしょう。金町駅にはたくさんのランチの場所がありますが、子連れで行くならこちらがオススメ。

Italian Kitchen VANSAN 金町店【公式】 (owst.jp)

美味しいイタリアンが楽しめるお店です。店内には小さいですがキッズスペースがあったり、子供にはおもちゃのサービスがあったりと子供に優しいお店です。キッズチェアやキッズプレートの用意もあります。

亀有地区

③上千葉砂原公園

本物のSLが展示してある交通公園で自転車練習などができる公園です。SLは中に入って運転席を見学することができます。

JR常磐線、東京メトロ「亀有」駅からバスが出ていますが、歩いても20分程度なので徒歩でも行くことができます。アクセスはあまりよくありませんが、駐車場(有料)もあるため車での来園も可能です。

ふれあい動物広場もあり、リスザル、ヤギ、ミニブタなどの動物がいます。ポニーの乗車やモルモットと触れ合うこともできます。(2歳以下でもマスクの着用を求められるので、小さなお子様は難しいと思います…)

遊具コーナーも充実しており、大きなアスレチック遊具があります。全部を自力で行うのは難しいですが、滑り台だけなら階段で登ることができるので、1歳台のお子様でも楽しむことができます。

色々と楽しめる公園になっています。

所在地:東京都葛飾区西亀有1-27-1

施設案内 上千葉砂原公園|葛飾区公式サイト (katsushika.lg.jp)

ランチはアリオ亀有2階にあるカフェソラーレTsumugiがオススメ。店内に小さなキッズスペースがあるのでゆっくり食事を楽しむことができます。

料理は抹茶やほうじ茶を使用した料理やスイーツを提供しており、パスタも京抹茶を使用した生パスタを食べることができます。キッズスペース付きのカフェは料理がイマイチというところも多いですが、食事が美味しいお店です。平日だとお子様ランチが300円(休日だと500円)という安さも嬉しい。店内にキッズチェアの準備もあります。

アリオ亀有にはオムツ交換スペースや授乳室もあり、小さいお子様連れのお母さんも困りません。子連れに優しいショッピングモールで美味しい食事がいただけるのはありがたいです。

カフェソラーレツムギ アリオ亀有店 (Tsumugi) – 亀有/カフェ [食べログ] (tabelog.com)

④砂原第二公園

遊具が充実している公園です。ブランコや鉄棒などの普通の遊具は置いてありませんが、他の公園では見られない大型の遊具があるのでお勧めです。滑り台だけでしたら階段でも登ることができるので、1歳台の子供でも楽しむことができます。

JR常磐線、東京メトロ千代田線「亀有」駅から徒歩で15分程度の距離にあります。

小さい子向けのスペースもあります。低い滑り台の他、砂場もあります。柵で囲われているので安心して遊ぶことができます。

線路沿いにあるので、JR常磐線、東京メトロ千代田線の他、特急ひたちや貨物列車なども見ることができます。電車好きキッズは遊具以外にも電車を見て楽しむことができます。

所在地:東京都葛飾区西亀有3丁目11−1

こちらの公園もアリオ亀有に近いため、上千葉砂原公園でご紹介したカフェソラーレTsumugiでお食事するのがオススメ。

⑤藤塚西公園

通称ロケット公園と呼ばれている「藤塚西公園」もオススメの公園です。ロケットの形をした長い滑り台があります。途中で平らなところがあるので、高さの割には速度も出ないので安全な作りになっています。砂原第二公園のすぐ近くにあるので両方楽しんでもいいかもしれません。

こちらの公園には鉄製の迷路の遊具があります。迷路がある公園は近場だと江戸川区、足立区に1つずつあるのみなので、かなり珍しい遊具です。回転扉がついていたりと難易度は高め。小学生でもすぐにクリアするのは難しいかもしれません。

他にはピラミッド状の滑り台や、船の形をした背が低めなジャングルジムなど個性的な遊具が多種多様に有ります。
砂場はネコちゃんが入れないように柵があるので衛生的です。

所在地:東京都葛飾区西亀有 3丁目3-8

新小岩地区

⑥北沼公園

最後にご紹介するのが、北沼公園。JR総武線「新小岩」駅かJR常磐線、東京メトロ千代田線「亀有」駅からバスが出ています。駐車場(有料)もあるので車での来園も可能です。

交通公園としての機能の他、充実した遊具コーナー、恐竜のモニュメントなどがある広めの公園です。夏には水遊びも楽しむことができます。

また、科学と宇宙をテーマに月面歩行気分が味わえるムーンウォーカーという珍しい施設あります。土日祝日・春休み・夏休みの朝10時~11時30分、午後は13時~16時の間、無料で楽しむことができます。身長100~130cm、体重20~40kgのお子さんのみ対象なので小さいお子様は楽しむことができませんが、該当するお子様にはぜひ体験してもらいたい施設です。

所在地:東京都葛飾区奥戸8-17-1

施設案内 北沼公園|葛飾区公式サイト (katsushika.lg.jp)

ランチはすぐ近くにある古民家カフェ庄右エ門がオススメ。水木金しか営業しておらず、予約必須の人気のカフェです。

店内は和風の作りになっていますが、キッズチェアの準備もあります。座敷もありました。

お値段はちょっと高めに見えますが、このボリュームとかのクオリティなら安いと感じる値段です。
お子様ランチはありませんが、量があるし薄味なのでご飯だけ追加で頼んで取り分けすれば一緒に食べられると思います。

古民家カフェ 庄右エ門 – 青砥/カフェ [食べログ] (tabelog.com)

カフェをするなら近くにあるラ・タヴォラ・ディ・オーヴェルニュもオススメです。世界各地のコンクールで受賞するなど実力派のパンを販売していますが、値段は安いのでコスパ抜群のカフェです。

テイクアウトもできますが、イートインも可能。コーヒーも194円と激安なので、500円程度あればカフェができてしまいます。甘くないパンも売っているので子供でも食べられますよ。焼きたてのピザもオススメ!

ブーランジュリーオーヴェルニュ&タヴォラディオーヴェルニュ (auvergne.jp)

まとめ

いかがでしたか。ここで紹介した以外にも面白い公園や素敵なランチがあるので、ご自身で探すのも面白いと思います。是非子供と一緒にお出かけして探してみてはいかがでしょうか?

                   \Follow me/
シェアする
ネコフクロウのおでかけマップ

コメント

  1. […] 葛飾区内のオススメのおでかけスポットはこちら […]

error

\Follow me/

タイトルとURLをコピーしました